無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 攻防。 | トップページ | 早いっす。 »

2007年5月 3日 (木)

山野草

P1010778

なんだっけ?これ・・・・・。みたことあるけど、名前は。。。

わからなかったらネットで検索つったって、名前がわかんないではねー。

こういうときは、植物図鑑。昔、むかし、買ってもらった、ふるーい図鑑。

でも植物の名前は変わらないはず。あった。あった。

「からすのびしゃく」・・・烏の柄杓、かぁ。。。

で、これをネットで。すると、おお!これ、半夏なのね!

口内炎のときにお世話になっている漢方系の薬の、成分のひとつが「半夏」と書いて、「はんげ」と読むのですが、まさか、こんな近くに生えている草だったなんて。。。

うちはやはり山の中なんだなー、と改めて実感。o(TヘTo)

これでも「市」なんですけどねー。

こんな草深いいなかでも、季節の変わり目はやってきます。(あたりまえか)

昨日は寒くても、今日は蒸し暑い。。。そして、暑がりな猫はこんな格好で寝ています。

P1010771

まぶしいので、頭は影に、でも暑くて、おなかは投げ出しちゃってます。( ̄∇ ̄;)

ぽんぽん、冷えるよー。

« 攻防。 | トップページ | 早いっす。 »

」カテゴリの記事

コメント

ご心配おかけしました<(_ _)>

キャオちゃん、大きなおなかです・・・
頭隠してって感じですね~

フーちゃんは元気でよかったです♪
自然治癒ってすごいですよね。
今回私もですけど、連休で病院が休みだっただけですが(^^ゞ
熱は薬に頼らないときの方が治ったときに楽なんですよね。
病気によってですけどね。

↓狙われるフーちゃんの頭がちょこっと見えてて可愛いです。
微妙な距離感が面白いですよね。

♪ちびほさん♪
いえいえ~、回復されて良かったです。(*^。^*)
でも、ほんとにムリはなさらないで下さいね。家のほうで聞いたところでは、この時期の風邪、すっかり熱が抜けるのに二ヶ月かかった方もいたとか。こわいです・・・。

フーはお年なので、季節の変わり目は要チェックなんですよ。この頃では体温も低くなってきて、すごく寒がりになりました。

何度か使ったネタでさぼりみたいですが、猫たちは毎日新鮮にやっているんですよ。(^^ゞ
楽しんでいただけて嬉しいです。

烏の柄杓ですか~、初めて聞きました。鉢に植えたくなっちゃうと思います、僕だったら。山野草図鑑にマーク入れとこう!

こんばんわ~。
フムフム、なるほど~。漢方薬なんですね。けっこう野草って薬に使われてたりするんですね。知らないだけで。以外に役に立つ野草が身近に沢山あるのかもしれませんね。自然ってスゴイですよね。ハハハ、キャオちゃーん、どーしたの?可愛いすぎるぅ~。オチャメ!お腹、冷やさないでね~。また遊びに来ますね(^^)/

♪choiwaru101さん♪
去年も見かけたのですが、今年は調べました。
ブログ、恐るべしです。。。(^_^;)

ちょっとかわいい形なので気になってはいました。
草としては強いようなので、鉢でも育ちそうですよ。

♪かーやさん♪
子供の頃、「ちどめぐさ」とかで遊んだりしたのを思い出しました。(^_^)
ほんとに身近に色々な草があるものです。

キャオのおなかは毛がふわふわなので、熱いのかもしれないです。

こんにちは~。さささんって山の中に住んでるんですかぁ。それと、ここはさささんの畑なんですかね~。
最近うちの主人が畑をやりたいって言ってるんです。
こちらは、借りてやるのですが、私は反対してるんですよ。どうせ私がやらされるに決まってるから。
例の漢方ですよね。いただいた箱を見ました~。
ホントだ~。さささん、自家焙煎できるんじゃないかな~。やってみてくださいよ~。

♪ちびんたさん♪
確かに、増やすこと一瞬かんがえましたー。(^^ゞ
でも、他の薬草はわからないですから。
偶然とはいえ、こんな身近に薬草があるなんて、ほんとにびっくりしましたよ。

畑は大変ですよー。
大変なので、私はやりません。ムシ、だめ。絶対むり。あぶらむしとかでも、泣きたくなるくらい、むしが嫌いです。(>.<)
ここは、親の土地なんです。つまり、畑は親がやってまーす。( ̄∇ ̄;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203330/14935854

この記事へのトラックバック一覧です: 山野草:

« 攻防。 | トップページ | 早いっす。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

猫さんには、これ。

猫の物語