無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 梅雨かよ? | トップページ | 折り合い。 »

2007年6月16日 (土)

眠る。

Haku004

猫さんが眠っているところって、幸せそう。

とてもかわいい。。。

と、今は思えますが。

Haku002

いっとき、そんな風に思えなかったことがありました。

Haku006

お察しの通りです。。。

最期の姿にしか見えなくなっていました。

結構長いこと・・・で、その頃の写真は寝ているのが一枚もないです。

(キャオの仔猫の頃の写真があまりないのも同じ理由。。。)

Haku001

き:うるさいにょ。にゃにごにゃごにゃいってるにゃ~。o( ̄ ^  ̄ o) 

あ、起こしちゃいましたかね。

でも、今はそんなことは全くないです。(*^。^*)

こいつのおかげです。

明るくていい子です。重たいのが玉に瑕??

き:おおきにゃお世話にゃ。o><)o   

« 梅雨かよ? | トップページ | 折り合い。 »

」カテゴリの記事

コメント

ん~
その気持ちよく分かります!
いつまでも今の生活が続けばいいけど、命あるものそういう訳にはいかないんですよね。
私は、たもやんの腹が動いてるのを一日に何回確認してるかわかりません^^;

♪MyuMyuさん♪
MyuMyuさんもですかー!
切ないですね。。。(T_T)
うちも寝息を確かめたりしますよ。
でも、たもやん君は心臓ですから、どんなにか心配ですね。。。
なんか湿っぽい記事になっちゃったなーと思っていたので、共感して頂いてうれしいです。

一年一年とゆうよいり一日一日歳をとっているんですよね。
猫の一日って人間のどれくらいなんだろ。
アラレは本当に病気知らずで来ていますがもう14歳になりますからね。
いつどうなるか・・・
みんな長生きしてほしいです。
ブーたれキャオちゃん可愛いですよ(^^)

「死んだように寝ている」・・・って本当にぴくりともしない時には、
ドキッとしちゃう時、あります。
思わず呼吸を確かめて、ホッとするような。

私はまだ、ネコの最後に立ち会ったことがありません。
(イヌなら何度かあるのですが。)
私もそういう場面を心に刻み込んでしまったら、さささんのように
傷になってしまうのでしょうね・・・

最後のキャオちゃんの顔、仔猫みたい!(^^)

こんにちわ。
私は猫ちゃん、犬ちゃんの最期は何度も体験してますが、慣れるもんじゃありません。もう動物を飼うのをヤメようと何度思った事か・・・。でも、縁があるのか、出会っちゃうんですよね。悲しいかな人と猫とでは寿命の長さが違いすぎます。でも1日でも多く、1分でも長く一緒にいたいです。 また遊びに来ます。

梅雨なのに今日もいい天気!
茨城はいかがですか?家の中の写真なので雨かしら。

この間 ブレイドの時がそうでしたよ。
1時間おきに「生きてるか?」と確認していました。
こういう体験は 中々忘れられませんよ。
何が怖いかといったら ホラー映画より怖いです。
なので更年期障害が出て呼吸困難に。(大げさな)
う、今日はフーちゃんが居ない。 

私もそういうときがありました。。。
やまだは呼吸が苦しくなって・・・だったので
今でもみんなのお腹を見ては一定のリズムで
ゆっくり呼吸しているか確認するクセがついて
しまいました。
最高に癒されるみんなの寝顔でもあり、思い出す
あのとき・・・だったりします。

♪ちびほさん♪
病気知らずですか。アラレさん、偉いですねー。
でも、あの色気を見ている限り、アラレさんはまだまだいけますよ。
心配ばかりしても仕方が無いのはわかってるんですが。。。六月は苦手です。早く次ぎいってほしいですよ。。。

♪にーちん@キキログさん♪
キャオに褒めていただいたって伝えます。(^_^)

ずっと寝るときに一緒だった子がいないという喪失感は大きかったです。動かないっていうのが信じられないというか。。。
でも、多分今なら「傷」のようにはならなかった気がします。こうやって、わかってくださる方がたくさんいらっしゃるので。
すごくありがたいです。。。ありがとうございます。

♪かーやさん♪
こんにちは。
私もやめたいって思いました。
だからキャオも里子に出すつもりだったんですよ。。。
でも、そうですね。折角出合ったのですから、一緒に居る間はできるだけ可愛がってやりたいです。
別れに慣れるなんて、永遠にできないですね。。。

♪ヤムヤムママさん♪
半端なホラーなんて、吹っ飛びますね。
息の確認なんて。。。
ましてやブレちゃん、小さいですものね。
怖すぎます。

また~、更年期障害なんて、そんなお年ではないでしょう。
茨城も抜けるような青空でした。
明日はフーも出ます。見てやってくださいね。

♪やまだのママさん♪
まだ傷が深い時期に、温かいコメント、ありがとうございます。

六月はいまだに苦手で、どうしてもジメジメした気持ちになってしまいます。
フーの母のランは(三月でしたが)肺の病気だったので、なお息の確認は緊張してしまいます。いまでも、あんまりぐーっと寝ているとどきっとします。
フーは肺が悪いわけじゃないんですけども。。。

 ちょっと違うかもしれませんが、麻酔からさめるまでの間ってかなりドキドキです(゜Д゜)今まで事故はありませんが、とりあえず遠目で見てお腹が動いていることを確認して何度もホッとしてます(^ω^;)(;^ω^)、いつになっても小心者です。

♪choiwaru101さん♪
小心者というより、慎重だと思いますよ♪
先生は慎重なほうがありがたいです。

麻酔、怖いですよね。前にも書いたんですが、キャオは動物病院内で脱走してしまい、捕まらなくて麻酔をかけられました。
仔猫なのに。。。でろん、て舌を横から出して、白目むいて。。。このまま気がつかなかったら、どーしてくれよう!!(T_T)ってくらいの形相だったです。
幸いにして目が覚めましたが。お会計に麻酔計上してあって、ちょっとムカ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203330/15451046

この記事へのトラックバック一覧です: 眠る。:

« 梅雨かよ? | トップページ | 折り合い。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

猫さんには、これ。

猫の物語