無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« くろちゃん、それから。 | トップページ | 病院の検査。 »

2007年9月 3日 (月)

提灯祭り。

くろちゃんの話に手間取ってしまい、一日ずれ込んでしまいましたが、九月の一日・二日は鹿島神宮の例大祭でした。

「提灯祭り」とも称します。

P1050830

竹ざおに提灯をつるしたのもを捧げた行列がご町内を練り歩きます。

山車も出ます。

P1050825

日本武尊と、聖徳太子。

P1050849

後姿ですが、武神のほうがタケミカヅチの尊(漢字変換できません☆)

女性は天照大神。

P1050835

境内に続く道一杯に提灯竿を捧げる人が。

昔は、提灯を拾って家に飾ると厄除けになるとかで、竿に突進する若い衆と、取らせまいとする若い衆がもみあったりなどもして、大変危なかったのでしたが、最近は事故を恐れてかそういうこともしなくなり、大人しい行列になってます。

P1050845

でも、私は群馬で生まれて、7歳まで育ったので、懐かしいお祭りというよりは、ただ見るだけ。。。参加したこともありません。

ちょっと寂しいですね。

もっと華やかになるのは、夜なのです。

竿の周りで着飾った女性が踊ったり、お囃子がでたり。。。

でも、この日寒いくらいでしてね。

風邪ひきそうだったので、夕方までで帰りました。

にゃんこは勿論、お留守番です。

**********************

コメントを下さる皆様へ。。。

私、話が長いので、ついついながーいコメントレスして参りましたが

それに釣られてか、皆様のコメントまで長くいただくようになりました。

ゆっくりお茶でもお出しして。。。のつもりですので、頂くのはありがたいのですが。

長くないといけないのか?

と、引くかたがおられましたら、どうか、短くても全然OKですので!

ご都合のよいように遊んでいっていただければと思います。m(_ _)m

« くろちゃん、それから。 | トップページ | 病院の検査。 »

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~
こういうのって最近見に行ったことがないんです。
だけど季節を感じるというか、なんかイイですよね^^
夜になったらこの提灯に灯がともるのでしょうか?
素敵でしょうねぇ~♪

文章が長いこと、私はなんか長い記事とか読むと
得した気分ですよ。笑
だからついつい自分のことなんかも長くなってしまって
もしかして迷惑かなぁ?とチラッと思ったことは
ありましたが・・・。
大丈夫♪というお許し(?)が出たので安心しました。ほっ
じゃんじゃんお願いしますねぇ~~
いつも楽しみにしています。
(たまにはさささんご自身のことなんかも知りたいです^^)

こういう情緒のあるお祭り
中々無いですよね。
あったとしてもかんそかされたりします。

私こいうお祭りがあると行きたくてうずうずしてきます。
子どもにバカにされるんですけどね。

私も祭りだ~い好きです。
どこのお祭りも規模が小さくなったり
していて寂しいですよね。
実家の方も昔に比べ車が増えたので
規制が多くてつまらない祭りになってます。
それにしても素敵なお祭りですね~

最近、お祭りって行ったことないなぁ

本当にものすごい量の提灯ですね~
子供が大きくなるとダメね~
ちょっと寂しいかも...

話は変わりますが、リンクさせていただいてもいいですか?

♪やまだのママさん♪
こんにちは。(^^)
この提灯は揺らして運びますので、火が入ると大変危険かと。
でも、神宮内でじゃんじゃん燃やすんですよ。それがまたきれいなのですが、もっと遅くならないと見ることはできません。

ありがとうございます。
いつも話が長いので、読まれる方が疲れないかと心配でした。短く、面白くって出来るといいんですけどねー。

♪にゃんこさん♪
子供の頃は親が共働きだったので、中々お祭りなどは連れて行ってもらえませんでした。
それを取り返すって訳ではないのですが、
折角なので、がんばって見に行きます。
でも、ホントは小さい頃にハッピ着たりして、参加したかったですよー。

お子さんお祭りには興味ないんですか。
そうですねー、今はもっと面白いことが沢山ありますからねー。

♪ちびほさん♪
ありがとうございます。(^^)

このお祭りも、昔のほうが荒っぽかったですが、迫力がありましたよ。
今はわざわざお祭りなんて行かなくても、
面白いことはあるでしょうから、若い方が離れていき、段々規模も小さくなるのでしょうね。車も大敵ですね。
止められると怒るんでしょうね。。。

♪観鈴ちんさん♪
これでも少なくなりました。
お客も大分減りましたよ。。。
今はサッカーのほうが人気があるので。

お子さん、もうお祭りには興味ないですか。
仕方ないですよね、他に楽しいこといっぱいありますから。

リンクですか。(^^)
ありがとうございます。歓迎です!

短くまとめるのって難しいですよね~僕も痛感してます(^ω^;)(;^ω^)
 書いてみて結局長くなっちゃって、「すげ~長ぇ(´;ω;`)」と思っても「でもそんなのカンケーねー!読みたい人だけ読んでくれー!」と開き直っちゃいます、僕は(^∀^)
 昨日の、やっぱり記憶は正しかった!くろちゃんも居なくなっちゃったんですね~僕が今面倒見てる子たちも、前にどこかでご飯貰ってたんじゃないか?っていう子はいます。もしかしたら前の人はいなくなって悲しんだのかもしれないし、そんな風に回りまわっていくのも猫の習性なのかもしれませんね、飽きっぽいのかな?

以前UPされた場所ですね。
こういうのがあると良いなと思うのは 大人になってからなんでしょうね。
私の親は地域に参加するのが嫌いな変人だったので お祭りや盆踊りも大人になってから経験してます。
浴衣の方も写っていますけど さささんも浴衣姿で行かれたのかな?

コメントの長さは 記事の内容が濃いので長くなっちゃうんです。
私の見たいなちゃらんぽらんだと短くて簡潔です(笑)

♪choiwaru101さん♪
いつかくろちゃんがそちらに現れた暁には
どうぞご一報ください。
そっこー、引き取りに参ります。くろちゃんがいやといっても引き取ります!!(笑)

ほんとに短く、は難しいです。
本当はもっと色々エピソードなんかもあるんですけど、もっと長くなりますし、前後関係がわからなくなる方もいるかと思い、書きませんでした。

先生のブログは長いと感じたことはないですよ。長いって、単に長さだけじゃなく、冗長なときに感じます。(前回の私の記事とか)
先生の記事は、必要なことをできるだけ簡潔に書かれているので、分かりやすくて、勢いがあってとても読みやすいです。(^^)

おっ、祭りはいいですよね~☆
血が騒ぎますねぃ!!

あれ?さささんの文章、長いって全然気がつきませんでした。
面白くてぐんぐん読んでました。

そんなことには全くかまわず、自分の好きなようにコメ入れさせていただいてますので。(^^)

♪ヤムヤムママさん♪
浴衣は持っていますが、もう何年も袖を通してません。。。(^^ゞ

家の親は自分はきちんと地元のお祭りに参加して、楽しんだらしい写真が残っています。
なのに、子供(私と弟)には、その楽しさを伝える気がなかったようです。(T_T)
引越しが多くて、お祭りには参加できなかったですし、友達もできなかったんですよ。

オトナになってからでも楽しめましたか?
私はいつも観光客のようでした。
なかに入れないんです。

ちゃらんぽらん、いいじゃないですか。
私もそういうのがいいんですが。
人間が固くて、なかなか。。。。。。(T_T)

♪べべさん♪
心優しいお言葉、ありがとうございます。

でも、長いでしょう。(^^ゞ
べべさんのように、短くても面白いが目標なのですが、なかなか上手くいきません。

お茶をお出しできればいいんですが。
頂くコメントがすべて嬉しいです。
ありがとうございます。m(_ _)m

お祭り、いいな~。
日本って感じですね。
行ってないな~、お祭り。
好きなんですけどね・・・。

長いって話。
さささんの記事はすごく読みやすいんですよ。まとまりがあって。。。
それに、話題に興味が湧くんです。
だから、読みながら、入っちゃいます。
長いと言うのは、私の方です。。。
思うままに書いてるので、支離滅裂だし、
書いたら書いたで、確認もしないで、
よし、反映~ってやってます。
先日も漢字違ってたし。。。
単純に言うと、私は友達に話をしてる感覚で
書いちゃってます。
ほ~ら、このコメントも長くなってる。。。

結論。
大好きなブログです!
長くなんてないです。
このスタイルでいってください~。

♪ちびんたさん♪
ありがとうございます。(^^)

そちらって、なんとなくお祭りも立派なイメージがあります。
でも、自分から行こうと思わないと、近いからいつか。。。で、行かないで終わってしまうことってありますよね。
まして、ちびんたさんはお忙しいですし。

ちびんたさんの記事も読みやすいし、楽しみですよ!
ブログって、よく日記って説明されますけど、私は基本的に何書いても良い場所と思っているので、話し言葉でも、親しみがあってとっても良いとおもいますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203330/16327909

この記事へのトラックバック一覧です: 提灯祭り。:

« くろちゃん、それから。 | トップページ | 病院の検査。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

猫さんには、これ。

猫の物語