無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 定期検査。 | トップページ | 花・花・花。 »

2008年3月31日 (月)

あ~ん。

P1120911

P1120912

「あ~ん」と草を食べまくるキャオ。

土曜日は晴れて気持ちが良かったのですが、翌日曜日ははっきりしない天気で本ばかり読んでました。

いきなりですがその昔、まだ二十代の頃って自分はオロカ度が大変に高く、こだわりばかりがあって、○○なら、これ!××なら、これ!って決め付けてばかりいました。

同じ理由で本と言うものは世の中の賢い人が書いているありがたいものであるから、小説や物語の他は、全てが真実。本当のことで、同じ気持ちになれない自分は頭が悪いのであるよ、と思ってました。

でも、もう少し年をとってくると、さすがにイヤ?どうも違うみたい。本て、確かに頭が良いひとも書いてるけど、それでも本当のことばかりじゃないし、たとえ「日記」であっても、どこかに創作が入っているし、頭が悪い人が悪いことに気が付かないままに感性も悪く書いてることだってある。。。と、気が付いてきました。

そうなってくると、こだわっていた自分が大変幼く感じられ、あれもあるし、これもあるし、なんだっていいのだ!という気分にもなってきます。

なぜこんなこと言い出したかといいますと、今「ホメオパシー」というものにとても興味があるのですが、ホメオパシーの本ばかり読んでいると、良いことばかり書いてあって、当然いやなことは書いてありません。

(ホメオパシーというのは、簡単には説明できませんが、近いイメージでいいますと、西洋式漢方とでも思ってください。ちょっと日本語変ですが。。。coldsweats01

で、今の「ホメオパシーはとてもいい」という気持ちにちょっと水をさしたほうがいいなーって思うんです。(変なヤツ?)

どなたかホメオパシーでいやな思いした方、いらっしゃらないでしょうか?

莫迦なこといってるとは思います。が、やはり少し冷静になりたいんです。

P1120914

草を食べるキャオを眺めるフーにゃん。フーはあまり草は食べません。むしろ食べるときは吐く合図なので要注意です。

P1120961_2

最後はプラムの花で休む、黄色いチョウチョ。クリックで大きくなります。

春一番に黄色い蝶を見るといいことがあるらしいです♪

ただし、チョウチョがダメな方はクリックしてはいけませんよ~。。。

« 定期検査。 | トップページ | 花・花・花。 »

」カテゴリの記事

コメント

キャオちゃんの
あーーん、ぱくっ がかわいい~heart04
とくに2枚目の表情sign01笑ってるみたいhappy01
はずかしながら、「ホメオパシー」を初めて知りました
思わず調べてしまった^_^;
さささんの「少し冷静になりたい」
という気持ちは賢明だと思いました
自分の興味のあること、すきなことには
とかく突っ走ってしまいがちですもの・・・
いちど俯瞰で見ることって大事に思います
っと、すみません長々とcoldsweats01

crownemiさんへ
すみません、やっぱり「ホメオパシー」で頭が一杯だったようです。wobbly
説明不足でした。書き加えました。
あまり分かりやすくは無いんですが。。。

ありがとうございます。^^
キャオは表情が分かりやすくて明るくて、
写真向きみたいです。
笑っているように見えたら
嬉しいです。いつも機嫌が良い子なので
そこを上手く撮れたらいいなって
思っています。

知り合いが糖尿病になって、その奥さんが糖尿病の食事マニュアルみたいな本を読みながら毎日食事作っているんですが、カロリーを抑えることしか頭に無くなって、こういう場合は?ああいう場合は?本当?という疑問が全く無く、なぜ脂を抑える、塩分を抑える・・・わざと聞いてみると何一つ分かってない(´Д`)。それこそ本を鵜呑みにして満足している典型です、色々教えていかないといけないな~と、おせっかいながら思ってます。
 ホメですが、本で言っているのはかなりの理想論ですよね~。さささんの読んでいるのは外人さんの著でしょうか?海外の書を直訳したものは確かに「嫌な事」書いてない傾向がありますね。実際に日本のホメオパスに聞くと、半分くらいの効果と見ている場合もあるようです。しかも、処方されるとき、「症状の悪化」があったらすぐに言えと言われます。うちのレオ爺に、標的としている症状の悪化は今のところありませんが、裏目に出る場合もあるということも考えておかないといけないようです。

crownchoiwaru101さんへ
そうですか。効果は半分ですか。。。
それは控えめな。。。coldsweats01
慎重なホメオパスさんなのでしょうか。
ありがとうございます。
やはり本だけでは本当のことはわからなものですね。私が持っているのは、アメリカの獣医学博士が書かれたものと日本人のお医者さんが書かれたものです。
わかりやすいんですが、ホメオパシ-は万能って気分になってしまいます。
そういえば、レオ君の目はいかがですか?いわゆる好転反応だったのでしょうか。良くなってくれるといいですね。

糖尿病も面倒な病気ですね。
その奥様の気持ちもなんだかわかります。
きっと必死で、余裕がなくなっているのでしょうね。多分私もそんなことになりそうですよ。でも、きっちり計ったりするのは苦手なので、手抜きができる方法は探しそうですが。(^^ゞ

キャオちゃんいい味出してますね。
あ~ん可愛い~happy01
私もわりと決め付けちゃう方なんですがガチガチになると自分でも疲れちゃいますよね。
ヘルパーになって臨機応変ってことをおぼえました(^^;
ホメオパシーのことはよくわからないですが頼りすぎはよくないかなって思います。
キャオちゃんを見つめるフーさんの冷ややかなお目目に萌~ですlovely

わたしも、結構こだわっているところ
あります。
我が家は家族それぞれが、
こだわる場所はちがっても、
こだわり人間の集まりかも・・

頻度は別にして
だれもが、どこかしこで
自分のこだわりをお持ちだと思います。
相手を不快にしなければ
自分自身のなかでのこだわりは
いいと思いますが・・・
でも、わたしももっとフレキシブルな面を
もって
幅のある人にならなくちゃ・・
自分が疲れますよね。


crownちびほさんへ
ありがとうございます~note
キャオは表情が分かりやすくて
助かります。

ヘルパーさんの現場って
マニュアルどおりには
行かないことが多そうです。
臨機応変、私も肝に銘じないと。。。coldsweats01

フーはいつもこんな感じなのです。
ありがとうござます。up

crownhanaさんへ
もっと楽に考えられると
いいのですが、
たまに凝り固まって
しまうので、
自分では注意しなくては
と思うのですよ。

でも、勿論こだわり。。。
といいますか大事に
していることは
そのままで
守ってもいいのでは
とも思います。
そうですね、
疲れない程度がいいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203330/40710580

この記事へのトラックバック一覧です: あ~ん。:

« 定期検査。 | トップページ | 花・花・花。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

猫さんには、これ。

猫の物語