無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月30日 (金)

寒い~!

今日も寒いですね~!

コタツ布団、仕舞ってしまわなくて良かったです。

暑かった頃はジャマだな~と思いつつ、畳んでコタツ脇においてました。

その上でキャオが昼寝したり。

でも、今はまたもやコタツ布団本来の使い方しています♪

フーの目がぶり返さないかヒヤヒヤしてますが、今の所は大丈夫みたい。

ただ、クシャミが出ると、白っぽいモノが飛びます。やはりまだ完治はしてないらしいです。

が、熱があるわけではないので、心配はしてません。

P1140291

こんだけ寒くてもお散歩に行かないと死んじゃう~!とでもいわんばかりに鳴くので、行きましたが、ま~さっぶ~い!!

P1140300

ソラマメも十センチくらいに育ちましたが、この天気ですから、莢ばっかりってこともあるかもしれません。

P1140297

ところで、本日30日午後八時から「ご近所の底力」という番組をNHKで放送します。

お題は「増えすぎた野良猫 地域猫実現の道」というものです。

なにかの(なんの?笑)参考になるかもしれないので、見てみようと思います。

野良猫なんて、初めはいなかったってこと、ちゃんと考えてくれている番組だといいな~と、思いますが、さて。どうでしょうか?

2008年5月28日 (水)

くつした。

P1140259_2 P1140262_3

P1140258

長らくご心配頂きましたが、フーの涙目がやっと落ち着いてきました。ありがとうございました。^^

今日は普通に見開けています。

と、ほっと一息つく間があればこそ、明日からまた寒くて雨って~rain

ぶり返さないように気をつけたいです。

P1140223

キャオは自分が先に風邪を引いてフーにうつしたせいか、さっさと治って元気です。^^;

ところで、最近のマイブーム。

それは五本指のくつした~note

ちなみに今晩はこんなのはいてます。

P1140275_2

夏でもくつしたをはかないと冷えてお腹が痛くなります。

でも、ほんとは裸足の方が健康にはいいのだとか。

で、どちらも少しづつ取り入れた(ない?)気分でこれはき始めました。

効果のほどは不明です。(^^ゞ

2008年5月27日 (火)

柿の花。

P1140225 P1140229

先日「つぼみっぽいもの」を見ていただいた柿の花がさきました♪

正確に言うとあれはつぼみではなくて、実になったときに「へた」になる部分でした。

花はこの白いのですcute

こちらはピーナツの苗。父が知り合いからもらってきました。

P1140231

でも、柿もそうですが、実になるものは肥料がたっぷり必要ですし、難しいので、収穫があるかどうかはお楽しみ~♪

P1140232

最近のお散歩は夕方六時半ぐらいです。

冬だったらすでに真っ暗な時間ですが、今の時期はまだまだ明るくて、ウチに上がってもキャオは未練たっぷりにベランダに出て、外を眺めています。

そのキャオですが相変わらず草が大好き。

P1140246

私はこういう牙が見える表情が好き♪

たとえ家ネコでも、ちょっと猛獣っぽい感じ♪

でも、こんな硬そうな葉っぱ、大丈夫か~?って思っていたら、案の定。

ごはんを食べだしたら喉にひっかかっていたようで、えぐっ!えぐっ!!とえずいて、がぼっと・・・出してしまいました~sweat02

お食事中の方がいらしたらごめんなさいですcoldsweats01

2008年5月25日 (日)

徒然。

今日は朝から雨が降っていて、こんな日はポットいっぱいにお茶を用意して読書三昧しよう。ふふふ。ブログもお休みだ。頭が痛くなるくらい読むぞ~って思ってた。

ところがこの雨なのに縁側に出してとうるさくいうから少しだけだよって出したキャオが車が置いてある方でケンカの声を張り上げた。

濡れながら行ってみると、白い小さな足がひらりと消えるのが塀の向こうに見えた。

やはり濡れながら全身がぼん!となっていたキャオはその影を追っては行かなかった。

あの子だ。

すぐにわかった。

裏のアパートのどこかでごはんをもらっているらしく、そこに居ついているネコさん。

・・・と、ここまで書いたら「あおん、あおん、あおん!」と外で鳴く声。

寝ていたキャオがベランダに行くってから私も覗いたら件の子。

すかさず一枚。

P1140212

確か去年の夏だったか秋だったかにお母さん猫と三匹の兄弟とがそのアパート付近に居ついていた。

その三匹の中のひとり。残ったのか、置いていかれたのか。

後ろの片足がどうかなっているらしく、ひょこん、ひょこん、と軽く引きずって歩いている。

キャオは相手が雄ネコなら低い声で威嚇してどこまでも追いかけていくんだけど、相手が小さかったり雌だったりすると寄ってさえこなければ、甲高い声で警告するだけで構おうとはしない。

先代は相手が子猫だろうが、雄雌だろうが、犬だって「くんのかこんにゃろ!喧嘩上等!!」ってえヤンキーネコだったので、キャオはやっぱり優しい子だと実感する。

実はこの子を見るたびに気持ちが揺らぐ。

もう一匹くらいは・・・って。

でも、私の手は二本しかないので、何かあった時には馬手にお婆さん、弓手に若造、背中にごはんとお薬を背負って逃げる所存でいるので、それ以上は責任が持てないと思っている。

P1140198

でも、もともとは三匹飼っていたじゃん。

だめだめだめ~~~!!!

P1140203

実は昨日はフーの涙が止まらなくて目蓋が真っ赤になってしまったので、病院に行こうかどうか散々悩んだ。熱は無いし食欲があったし、元気だったから。

結局は行かなかったんだけど。

でも、その代わりにできるだけの手は打ったわけなんだけど。

アレ飲ませて、これ飲ませて、これで消毒して、とね。

この、名前も知らないあるのかもわからない子が同じ夕方「あおん!あおん!」と、ウチの裏の塀の上で鳴いた。

「あたしもいるのに!」

そう聞こえてならなかった。

きっとアパートに住む誰かさんに可愛がられていると祈るように思う。

この子の目が卑屈ではなく、まっすぐだから。

都合が良い考え方かもしれないけど、ここは実はペット不可のアパートなのです。

それでも、ここに居ついているってことは、いるだけの理由があると思いたい。

2008年5月24日 (土)

身になる?

P1140188

午前中は良いお天気でしたが、今は雨がぱらついています。

明日も雨らしいですね。気温も今日より低そうです。

暑くなったり肌寒くなったり・・・。

ふたりの洟垂れもイマイチよくないのですが、私も風邪っぽいし、母は軽く熱を出してしまいましたsweat02

外出したらうがいに手洗いを忘れずに励行していたし、お茶ももれなく飲んでいたのでしたが。

お薬でごまかしてますsweat01

P1140187

栄養に気をつけている人間が風邪をひくのですから、ネコが風邪っぽいのも仕方ないのかもしれません。

皆様もご注意です!

さて、このように↑スカシテお上品に写っているとなかなか可愛いキャオですが。

ちょっと気を許すとこのようにcoldsweats02

でろ~んpig

P1140192

普通のネコ二匹分のボリュームがありますですね~!

H1

おっ、フーさん、目ヤニ出てますが突っ込みますね♪

K1

ハンカチ貸しましょうか~?smile

2008年5月22日 (木)

現実逃避。

P1140118

P1140152_2

P1140146

ちょっと間が空いてしまいました。(^^ゞ

お散歩は続けています。

ただちょっとした用事でぎうぎうです~bearing

はっきり云ってしまうと、習っているペン字の課題がなかなか書けなくて苦戦してます。

私のナマ字をご存知の方、笑ってくださいね。

お手本がないと全く書けないという程度なんですよ。coldsweats01

書き方ペンでの細字、太字、デスクペンという万年筆みたいなので仮名書き、筆ペンの太字と細字、ボールペンで横書き、筆ペン細字で長い文章を一枚、ジャンボペンという縦横に太いフェルトペンで作品を一枚というのが一月の課題です。もっと上の段になると課題はもっと増えます。

勿論、全部書かなくてもいいですし、書けるのと休むのがあってもいのですが、一応師範を目指しているので、ふーふーいいながら全部提出してます。

今月は早めに練習を始めたのでしたが、筆ペンがなかなか出来ませんsad

「胃 為 尉 異 移 偉」このたったの六文字(意味は無いです。皆「い」と読むだけ)が書けない~weep

これを一文字3センチくらいの大きさで行書体(草書ともいいましたか。続け字というヤツです)で書くだけなのですが。意味が無いせいか、はたまたやる気が無いのか、出来ない~★線が曲がる~★

背中痛い★目がしょぼしょぼする★指が痛い~★(泣き言言う間に書かんかい!)

そいでもって提出の期限は明日~。(T▽T)

で、そのタイミングでなんでまたブログかいって自分で突っ込んでいます~。( ̄∇ ̄;)

現実逃避中~scissors

P1140165

そしてぎうぎうの私の横でぎうぎうで眠るキャオ。こんにゃろ~pout

P1140166

そのほっくほっくの可愛い後ろ頭はなんなんだ~!!happy02

2008年5月18日 (日)

今年初めて。

P1140059

「お隣の」畑の梅がたわわです♪

P1140066

家の庭では柿の花がつきました。^^

でも、これ途中で落ちてしまうんです。

なかなか実にはなりませんsweat02

P1140070

玄関前のプランターには去年購入したイワゼキショウがまた花を咲かせてくれました。

(ニワと書いてしまいました。訂正します。choiwaru101さん、ありがとうございました!)

野にあるものより花が大きいんです。

P1140072

スカシユリも咲きました♪

これでは花ブログですね。(^^ゞ

ニャンずはまあまあ元気です。

P1140063

鼻がまだ本調子に戻らないのですが、ごはんも良く食べますしお散歩もしたがるので、心配はいらないのでしょうが。

P1140093

ジャガイモ畑の中にキタキツネ発見!

P1140089

てのは、まあ冗談です。が、ここはなにかのニオイがするようで、フーとふたりでしつこく嗅いでいました。

フーは相変わらずカメラが嫌い~coldsweats01

P1140096

さて、それではタイトルの「今年初めて。」です。^m^

クリック、お願いします。

↓羽根がとてもきれいです♪但し、昆虫が大丈夫な方に限ります。

P1140076_7

2008年5月16日 (金)

キャオも遊ぶ。

P1140003

sunやっとここ二日ばかり晴れました。

でも、まだ涼しいといいますか、暖かいには遠いです。

P1130978

お散歩もゆっくり行けます。^^

P1130994

・・・なんてブログ始めたら、キャオが目をさましてごはんを催促。

そういう場合はマタタビを。^m^

P1140021

ごまかされてます。でも、催促するたびにやるわけにはいきませんからね~。

それなのに。カリカリも量っているのになんだか重たいキャオなので、お散歩に出たときは手近の草などで遊んでやります。

結構すばやいんですよ。

動画でどうぞ。

右手にカメラ、左手で慣れないじゃらしなのでキャオの食いつきがイマイチなのですが。16秒です♪

2008年5月14日 (水)

ありがたい!

P1130957

今日も寒くて雨でした。rain

そして今朝キャオのくしゃみで飛び出す分泌物に血が混じっていました。初めてのことではありません。去年もあったことです。

今回はどうしよっかなーと思ったのですが、フーの定期の血液検査の時期でもありますので、とりあえずフーだけ病院に連れて行きました。

緊急ではない場合、私は今日のような雨が降っている日の夕方に病院に行きます。

やはり雨のせいか空いている確立が高いんですよ。^^

思ったとおり、あまり広くない駐車場は空いてました~scissors

それで採血していただく合間に、キャオの症状を先生にお話ししました。

「う~ん、キャオちゃんの場合は子供の頃からですよね。副鼻腔炎になっちゃってるかな~?」

多分そうかと思ってました。熱が出ませんし、元気でしたからね。

ということで、抗生物質と鼻炎のお薬を頂いてきました。

P1130948

といって、飲んでもすぐに効くわけではないのでキャオはまだ鼻をぐずぐずさせていますが。

で、フーです!

P1130943

ごはんはよく食べてますし、声にも張りがありますし(うるさいくらい)、お散歩はキャオよりも出たがりますから、まあ大丈夫でしょうとは思っていました。

それでも検査ってどきどきですheart03

大丈夫、大丈夫っておまじないのように心の中でとなえながら待って結果がでました。

セーフ!

CREは一時2.8まで上がってましたが、今回は正常値の2.0を切る、1.8でした~fuji

ありがたいことです。

といって、出た数字の細かいところを見ていけば万々歳というわけではないんです。

これは?いいのか?って数字もあるにはあるんです。coldsweats01

でも、先生はそれにはふれませんでしたし、

「フーちゃんはがんばってますね~」

といっていただいただけで嬉しいですheart

P1130955

「飼い主さんの賜物ですよ」とまで云っていただきました。(^^ゞ

いえいえ、先生のお見立てがいいですから~、と返せればオトナ~、だったのですが、あまりにも嬉しくて真っ正直に「いいえ~、この子が強いんだと思います」って答えてしまいました。

でも、ほんとはいつも朗らかに「大丈夫ですよ~」といって下さる先生にはとっても助けていただいているんです。

この場でいっても伝わらないですけどね。

P1130960

なにはともあれ、ほっとする一日でした。confident

でもね、「飼い主さんの賜物」って言い方、私が先生に相談しないであれこれコソコソやっているのはお見通しって気もしたんですよ。えへへ~。ばればれかな~smile

2008年5月13日 (火)

寒いです~。

P1130919

首輪も大分慣れました。もう走ったりはしません♪

P1130912

畑の作物の中に隠れていてもリンリンリン♪と鳴るので、どこだろ?ってキョロキョロせずに済むのでありがたいです。

それにしてもここ数日の寒さはなんなんでしょうか?

明日はやわらぐはずですが、それでも晴れるのはまた次の日ですとか。

早く暖かくなって欲しいです。

P1130925

キャオ、どこに座っているのかといいますと、

P1130927

庭の物置の上です♪

前の家の塀に登ると半分くらいの高さになるので、その後は屋根に一気にジャンプ!

結構やるものです♪

2008年5月11日 (日)

お散歩は雨でも。

P1130851

イヌマキの新緑が濡れています。

P1130856

ジャガイモの花も喜んでいます。

が、濡れても良いのは植物だけです。

昨日もあまり良い天気ではなかった為、ふたりともお外に出たがって朝からうるさくしてました。おコタに入りなさいといっても、コタツの中でうなっていますsweat02

仕方なくお散歩です。

K1

H1

H2

あっそうですか~sweat02

でも、ふたりともまだ洟垂れではないですか。

風邪がそれ以上酷くなったら、病院ですよ?

K2

雨が降っているんですよ、きゃーぽん?

仕方がないので強制撤収ですannoy

K3

ヨーグルトで懐柔です。coldsweats01

仕方なさそうに不貞寝しています。

P1130870

2008年5月 9日 (金)

上手くではなくて。

P1130715

P1130719

フーはサビ猫です。

それも黒がきつく出ているので、外でも顔が分かりにくいです。

更に!カメラがでっきれ★で、すぐに俯いたり、そむけたりします。

P1130734

P1130754

キャオの方が神経質で怖がりなはずなのに、カメラには比較的よく協力してくれます。

(今回は今日の写真ではありません)

でも、最近、フーを可愛く写してやりたいって強く思います。

可愛くとか上手にっていうと少し違うんですが・・・。

うんとですねー、普段はこんなしかめ面ばかりではないんですよ。

たまにですが笑ったりもします。(これは莫迦にしかみえない微笑なのです!!笑)

そういう普段のフーを写したい。

でも、フーはカメラが嫌い。それは分かっているのですがね~coldsweats01

ジレンマです。

P1130773

2008年5月 8日 (木)

首輪。

P1130775

連休最後の日の半日たっぷり遊ばせた後のきゃーぽんです。

ポーズは男の子みたいだけど、顔がおっさんぽいsweat02

それはさておき、地震、揺れました~!shock

宵っ張りの私は寝入りばなを、親は先に寝ていたので熟睡中を直撃されました。

ご近所の電気がつくのが見えましたから、慌てたのはウチだけではなかったみたいです。

余震も続いていまして、今日も何度も揺れました。

でも、何かが倒れたとかいうことはなかったです。

ふたりもなんてことなく寝ていました。まあ、野生ではありませんからね。

で、キャオですが、最近日が伸びてきたので定時の午後六時に上がるのを嫌がって逃げるようになりました。

いままで近くでうろうろしていたのに、じゃあお家でごはんにしようか?って云った途端にまるで親の手を振り払って駆け出す子供みたいに、だーーーーーっと走り出すんです。

P1130786

とても追いつくものではありません。

で、他所のお庭とかに入ってしまうので困ってました。

で、首輪。

つけたところでどうかとは思うのですが、裏に名前と電話番号書きました。

とりあえず、鈴の音でおおよその居場所がわかればいいかと思っています。

P1130800

本にゃんは首輪は嫌いみたいです。

鈴の音が特に嫌だったようで、つけて暫くは「リン!」と鳴る度、飛び上がっていました。(^w^)

P1130810

フーも昔はつけていました。

が、首周りの毛がこすれるのがいやで、やめてしまいました。(フーでなくて、私が)

フーがそれを覚えているのかどうかはわかりませんが、キャオの首輪を不思議そうに長いこと見つめていました。

家に入った後、首輪をはずしてやったら、ほっとした表情になりました。^^

2008年5月 6日 (火)

意外と。

今日は気持ち良く晴れました~!sun

ふたりとも鼻水は一時忘れたかのように止まって、お外をエンジョイ♪

でも、ずっとという訳にはいかないですからね。

私も布団を干したり、お洗濯したり、お掃除も。

そして夕方には念願の手づくりごはんです~restaurant

ただ、本によりますと

「突然食事を切換えると、消化しきれずおなかを壊すこともあるので、今まで食べていた缶詰などに少しづつ食材を追加していきます。最初の一週間は、ミンチ状にした鶏肉などを少量ペットフードに混ぜます」

と、ありましたので、今日は鶏もも肉(皮はなし、肉だけです)をかる~く茹でて、細かく刻んでみました。

P1130762

外は茹だっていますが、中はレアです。今日買ってきた分ですから、多分ですが大丈夫。

P1130763

間にコバルジン(腎臓のお薬)を挟んであります。下はアイムスのシニア用カリカリ。

しかし、食べるのでしょうか?

フーは口に合わない缶詰を食べるくらいならいつものカリカリの方が好きな子です。

鶏は嫌いではないんですよ。焼き鳥などは欲しがるので、少しやることもあります。

う~ん、どうかな、どうかな???heart03

P1130767

がっついてます!!happy02

P1130769

ほぼ完食~note

びっくりしました。

意外と食べましたね~。

珍しかったのかな~?

あるいは今日は良く遊んだので、お腹が空いていたのかも。

好きな縁側で食べさせたのも良かったのかもしれません。

今日は上手くいきました♪

が、問題はこれを続けていくこと!なんです。

フーが、ではなくて、私が・・・coldsweats01

とりあえず、今日はよしとしましょう。

勿論、キャオにもあげました。こちらもぺろり~♪

ところが、写真撮れなかったです~。

フーを撮るので一杯一杯sweat02

ごめんよ、今度ね♪

P1130770

2008年5月 5日 (月)

あめ・アメ・雨。

P1130750

P1130748

ゴールデンウィークも残すところあと一日ですね。

暑いところは暑かったみたいですが、ウチの方は毎日雨で薄ら寒い日が続いています。

まるで梅雨に入ったようです。

その合間にお散歩に行きますが、濡れても出たがるので鼻水はまだまだ治りません。

明日はやっと晴れるらしいんですが果たしてどうなることやら。

P1130734

P1130717

雨の合間にお散歩しても、まだまだ足りないのかキャオはベランダから身を乗り出して眺めていました。

そんな可愛いことしたって、お外には出せません。出たかったら風邪を治そうね~。

P1130756

2008年5月 2日 (金)

手づくりごはん。

P1130652

ご心配頂いております、このふたりの風邪ですがまだ治ってはいませんsweat02

今の所は鼻水が出るくらいなので、様子見でいいかと思っています。

ありがとうございます。

P1130634

さて、猫に手づくりごはんしようと思いながらだらだらとドライフードに頼って参りました。

が、ここのところフーの消化力が落ちてきた気がするんです。

それで、少しずつやってみようかと思いまして、本を買いに行きました。

P1130676

左が題名通り、猫のごはんの本です。

写真満載できれいです♪これは初め「猫だらけ 36の瞳」のちびんたさんが推薦されていたんです。

そのときも、いいな~と思いつつ注文していなかったんですcoldsweats01

ですが今回はやはり必要だと思い、書店にあったので、即買い~♪

で、右です。

「ペットの自然療法事典」

監修 山根義久(日本獣医師会会長)

著者 バーバラ・フジエール獣医師

発行元は産調出版。定価 4,300円+税

これは今回掘り出し物!!

ちょっと値段が張りますが、それだけの価値はありそうです。

え~と、上手く説明できますかどうか。

長くなりそうですが、お時間のある方、またはホリスティックに興味のある方お付き合いくださいね~。

この事典は簡単に言ってしまうと「家庭の医学」のわんにゃん版みたいです。^^

まずはペットに何故「自然療法か?」ということから始まり、健康診断の必要性や、栄養について、ハーブやフラワーレメディーやホメオパシーにも触れて、デトックス(毒だし)の必要性やそのやり方も説明してあります。

そして、さまざまな病気について説明していくのですが、フーも患っている腎臓疾患について述べているところを軽~く引用してみます。

初めは慢性腎不全について、どのような病気なのか、犬や猫の身体の中でなにが起きているのか説明されていきます。

次に徴候があげられています。

口渇亢進 多尿 体重減少などです。

その次がいいのです。

「あなたにできること」

これを教えてくれるんですよ!

腎機能の観察の仕方やマッサージのやり方、それと、これは知らなかったのですが腎疾患があると高血圧も発症するのだそうです。で、高血圧自体が腎臓に負担をかけるので、血圧も要チェックなのだそうです。

次は食事について、食べさせた方がいいもの、避けたほうがいいものの説明があります。

お次は待ってましたの「自然療法」♪

初めは「サプリメント」の種類を書いてます。

それから「ハーブ」と、「漢方」について。

腎臓サポートのハーブの処方も出ています。

次が「バッチフラワー」。

「鍼と指圧」についても説明ありです。

次が「カイロプラティック」。

腎疾患のある高齢動物の多くは後肢に衰弱が見られるそうなんですって。

良かった・・・フーはまだそれは大丈夫♪

最後は「ホメオパシー」です。

ここでは三種類。

アルセニカム。フォスフォラス。ナット・ムール。が処方可能ですとか。

でも、獣医師であるホメオパスに処方してもらうのが一番望ましいそうです。

長かったですね~。すみませんね~。(^^ゞ

でも、ひとつの病気について、これだけ多方面からアプローチしてくれるのはありがたいです。

今まで、ホメオパシーだけの本やごはんだけの本はありましたが、ここまで全体的に、しかも具体的に書かれていたものは、私は見た事が在りませんでした。

ですから、フラワーレメディやホメオパシーをやってみたいけれど、近くに学ぶ場が無いという皆さんにはもってこいではないかと思いました。

勿論、私もやってみたいけど出来なかったひとりです。

フーだけでなく、よく風邪を引くキャオにもなにかしてやれたらいいと思います。

ただ、ひとつだけ、惜しい!点があります。

折角ここまで説明しているのに、サプリの量などがほとんど「犬」メインなんですよ。

「猫は」って分けて書いてある部分も勿論沢山あるのですが、大体はワンコ向け。

ですから、できたらなのですが、今の掛りつけの獣医さんとお話して、一緒に考えながらできたら最高ではないかと思いました。

ながながお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

前記事のコメント、ご訪問遅れております。ごねんなさいですsweat01

時間を作ってじっくりしていきたいと思います。

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

猫さんには、これ。

猫の物語