無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« やっぱりカメラが嫌い。 | トップページ | 食欲の秋。 »

2008年9月10日 (水)

夕日。

P9100761

最近の夕方のお散歩の頃 西の空はこんな具合です。

なんだか寂しい色の夕日。

この間まで夕方になっても暑くて暑くて溶けるかと思っていたのですが。(笑)

なのでふたりの写真も若干無理があり。

H1

少し離れて撮っているのにやはりうつむき勝ちなフーも。

K1

こおろぎを見つけて興味津々のキャオも。

ぼっけぼっけ~~~_| ̄|○

デジイチ、へっぽこな持ち主で すまねぇ★sweat01

« やっぱりカメラが嫌い。 | トップページ | 食欲の秋。 »

」カテゴリの記事

コメント

ほっ。
「異邦人」でしたか。
やっとわかって安心しました。
内容の一部は覚えてるのに、詳しいあらすじもタイトルも覚えてないのばかりで、こういうときもどかしくなります。
そういえば朝起きたらイモムシになってる話とかもありましたよね。

ぼっけぼっけ~といいながら、なんだか野性味あふれる写真だと思うのはわたしだけでしょうか?
いまにも動き出しそうで、こういう写真も好きです。

おはようございます。
夕日と空の色と 木々の黒が綺麗ですね。
野外での撮影は難しいみたいです。
よく近くの川にカワセミを撮りに来ていますが みなさん重装備ですよ。
そして 夕方に近付くとパッといなくなります。
シャッタースピードが遅くなるから 動きのあるものは撮りにくいのでしょうね。
部屋の中とは条件も違うので そんなに気を落さないで。
キャオちゃんの写真は 背景から浮き上がっているように見えて面白いですよ。

荘厳な感じがします。
神がいそうな空
秋の陽はつるべ落とし

あっという間に真っ暗になりますね。

フーちゃん、写真撮られるの好きじゃないんですね。
hanaもすぐに目をつぶってしまいます。
そんなところも似ていて
かわいいフーちゃんです。

最近日が短くなったなぁと実感です
きれいな夕陽shine
日が沈んだ直後の空っていいですね~heart04
フーちゃんもキャオちゃんも
夏とは違った楽しみ方してるのかな?
ふふふ、↑うつむき勝ちになってる~
PCの変換って時々「なんでやねーんpaper」てのがありますよねhappy01

heartべべさんへ
勿体つけて申し訳なかったです~。(^^ゞ
私はこの本は大人になってから読んだのですよ。
でも、忘れるときって、読んだことすら忘れますよ。sweat02
自分の事ながらヤバイと思います。
い、イモムシ?カフカですか?
あれはイモムシだったですかね~??

野性味といってくださって、ありがとうございます♪
なんかねー、コンデジの使いやすさにどっぷりだったので、デジイチって難しいです。think

heartヤムヤムママさんへ
おはよう(?)ございます~!
ありがとうございます。
コンデジってほんとに優秀だな~と
改めて実感しています。
なかなか思うように撮れなくて苦戦しています。^^;

重装備の皆様は多分私のようなエントリー機ではなく
上位機種をお使いなのでしょうね~。
三脚とか使うといいらしいですから。

ウチはちょっときれいなスナップ写真を
目指すつもりなのですが、それすらどうだかな~。
ありがとうございます。
面白いのを目指すってのも手ですかね~?^^;

hearthanaさんへ
美しいお褒めのお言葉、ありがとうございます~!
ほんとに最近は日が落ちるのが早いですね。

hanaちゃんもカメラが苦手なのですか?
いい表情で撮れているので、大丈夫なのかと
思っていました。^^
意外ですが、同じって嬉しいです~heart04
でも、hanaちゃんのほんのりグレイの色合いの方が
上品できれいですよ~shine

heartemiさんへ
ほんとに九月になったら急に日が落ちるのが
早くなりましたね~sweat02
夕日の色まで寒そうになりました。
ありがとうございます~♪

あぁぁ~、気が付かなかった~!!sweat01
PC変換て、わざとか~?ってときありますよね。^^;
笑えるのはいいですが、をい?ってのは
あせります~sweat02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203330/42437617

この記事へのトラックバック一覧です: 夕日。:

« やっぱりカメラが嫌い。 | トップページ | 食欲の秋。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

猫さんには、これ。

猫の物語