無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月30日 (金)

お雛様がやってきました。

P1170010_2

こんばんは。

昨日のことなのですが、↑お雛様がウチに来て下さいました~shine

しかもフーとキャオのお雛様なんですよ!!

お写真がヘタでごめんなさいね~★

写真がイマイチで上手くお伝え出来てないのですが、とても良く似ているんです♪

フーはサビ柄ということもあり、イラストにおこそうと思ってもなかなか似ないんです。

同じようにサビちゃんを飼っているマンガ家さんのイラストを見ても、サビちゃんは手ごわいとみえ、これはというのに出会ったことはありません。

ですから、このお雛様もご苦労があったと思います。

作ってくださったのは、「さくら日記」のayaさんです。

ayaさん、本当にありがとうございましたnote

こんな可愛いお雛様を飾ることが出来てとても嬉しいです。

それでですね、このお雛様は、実はヤムヤムママさんからのプレゼントなのです。

(ややこしい?^^;)

交友関係の広いヤムヤムママさんが、フーがまだまだ元気で過ごせるようにと考えてくださり、トールペインティングのお仕事をされているayaさんにお願いして、おふたりのお気持ちでこのお雛様を作ってくださったんです。

これを初めて見たときは「フーだ・・・!」と、胸にきました。

最近涙もろくてね~~~sweat02sweat02sweat02sweat02sweat02

ayaさん、ヤムヤムママさん、改めましてありがとうございました!!!

大事にしますねnotes

そしてご心配頂いているフーですが、順調です。^^

体温は相変わらずの低空飛行ですが、低空でも落下はしません。

それなのに、ご訪問が少なくてごめんなさいです。

これ、言い訳なのですが、自分が晩御飯を食べ終えてだらだらしていると、フーがのっそりおコタから出て来て、お膝に寝転びます。

んで、こちらに背中向けて「さあ おなでなさい」と。

(もんさん風。^m^)

「あ~、はいはいマッサージですね、やるよ~♪」

と、まずは背中からナデナデツボを押し押し。

フーはご機嫌でごろごろごろ・・・・・・・♪

その内温かくなってきたフーの背中から、私の指先に熱が伝わってきます。

うわ~ぽかぽか~・・・  ・・・・  ・・・・   ・・・・sleepy

フーの体温が指先と膝から私の体全体に伝わってくると、引き込まれるように眠たくなってきてしまい、うつら、うつら、しながらのマッサージになって、はっと気が付くとフーを膝にのっけたままエライ時間まで居眠りしていたりcoldsweats01

そんなことが多くなっています。

ネコのゴロゴロは病気を治す力があるなんてことを聞いたことがあるのですが、催眠作用もあるみたいです。

できるだけ寝ないようにと思っているんですが、なんでってくらい眠たくなりますsweat01

Ma1_2

2009年1月27日 (火)

体温上がれ!

こんばんは。

今日はいきなりですが、フーの体温が上がってきたことをご報告いたします。up

といって、まだ7℃2分とか、4分とか、の低い体温からではあります。

体温計で毎日測っているのですが、測る時間帯でも少し違いますし、獣医さんが測るように直腸の体温ではなくて、太腿で測っているので大分誤差があります。

でも、太腿で7℃2分なら直腸ならもっと高いはずなので、とっても嬉しい数値ですnote

間に合ったかもしれないって感じます。

そもそも、何故あんなにパニクッたかといいますと、もうここ数年の中で「変だな~?」ともやもやと感じることがいくつかあったからです。

それを時系列で並べていくと、全部で九点ありました。

(ここのつもあったのに、何故気が付かないかと大反省sweat02

まずは  07年 夏  熱中症のように口呼吸になる。これは初めてのこと。

同じく   07年 冬  急に寒がりになる。おコタの中にいる時間が増える。  

  翌   08年 秋  鼻水が止まらない。風邪ではない。熱は出ない。お年の所為とリンデロンを処方される。よく効いて、一度点すと翌日から数日は鼻水が止まる。

08年11月 リンデロン効かなくなる。点しても当日軽くなるくらい。 でも、リンデロンはステロイドなので、毎日は使わず。 すると透明だった鼻水が白濁する。ときに血も混じる。              

同じ頃、足の冷たさが気になる。大袈裟ではなく、死体のよう。自分も冷え性なので、やはり年の所為かと思う。

同じ頃、お散歩から帰るとおコタのヒーターの真下で身体を小さくしていることに気が付く。が、お年を取れば寒いのだろうと思うのみ。

お外ではたまり水を飲むのが大好きだったのに、素通りする。不思議だったが、その方が喜ばしいので気にならなかった。

フーが好きな遊び場が畑の更に向こうにあるのだが、行こうとしない。これも不思議だったが、寒い中に時間がかかるよりは楽だったので、気にならなかった。

ただ、毎月の尿検査と年に二回の血液検査ではさしたる異常も出なかったのです。

それで私は油断していました。

そして、08年11月。血液検査と体温検査で 37度台の低体温とわかる・・・んですが。

不安ではありませんでした。お年の所為だからって信じてました。punch

さらに、09年一月、尿検査のついでに吐いたことや、体が冷たいことなど獣医さんに説明して、体温を測っていただくと、三十七度に届かなかった・・・・・・・・・・。

その一瞬、私の頭に浮かんだのは「風前の灯」というイメージ。

ニューロンやら、シナプスやらがぴぴっと反応した感じ。

これまでのぼんやりした不安が急に顔を現した一瞬でした。

全部、フーの体力が落ちていたからのことだったんです。

冷たい水を飲めば体が冷たくなって気分が悪いから飲まなかった。

遊びに行くほどの体力も気力も無かったのでしょう。どうして自分の都合のいいように考えて気にしなかったのか。とんだ無神経野郎です。 

多分顔色だって変わっていたかと思います。

それでも獣医さんが仰ったのは「やっぱりお年の所為だと思いますよ」

それじゃ、だめだ。フーが持っていかれる。

なにかしないと。でも、何が出来る。今倒れても多分おかしくないんだろう。

そんな風に追い詰められていました。

17歳は「大往生ですよ」といわれてもおかしくない年齢です。

治療は出来ないといわれたように感じていました。

それで、ブログで思いっきり「た~すけて~!」と。(^^ゞ

こういう場があって、本当に良かったです。

皆さんが大丈夫って言ってくださることがほんとうに心強かったです。

家族だってフーを可愛がってくれています。でも、ネコはネコという扱いです。

「ごはん」と、「お帰り」と、「お外」って鳴く鳴き方が違うんだよっていっても、まさか!と笑われます。

だから、同じ思いでネコさんとお付き合いしている皆さんが心配してくださり、メールやコメントで情報やあれこれと教えてくださることは身に滲みて嬉しかったです。

ほんとうにありがとうございました。<(_ _)>

私は先代も合わせると18年以上もネコを飼っていることになるのですが、17歳のネコと暮らすのは全くの初めて、どシロウトです。

わからないことばっかりです。

今回のことではイヤってほど自分のアホさ加減を思い知りましたが、また同じことをやらかすかもしれないです。

そんなときはまた、是非ともひとことお願いしますね。

長くなりました。

最後はお写真で。^^

P1160956

   

あ~、ここ、いいのよ~、まったり~♪

2009年1月26日 (月)

杭がすき。

P1160994_2

こんばんは。

今日は久々にとってもいいお天気でしたね。

お出掛け日和でもありましたが、私は地味にウチにいました。

ウチにあるネコの病気の本を読み返してました。

使えると思ったとこはノートとったりして、まるで学生みたい。

って、学生のころより大分熱心ではありました。

そんなところに、プレゼントが届きました♪

P1170008

「hanaou:はな王」のhanaさんから、ブログの二周年記念のおはなのポーチですshine

ハワイアンキルトでできています。

私は縫い物はまったくダメなので、どうなっているのかはわからないのですが、開け口が大きくて、とっても使いやすそうです。バッグのお供に使わせていただきます。^^

それとおせんべい♪

美味しいお醤油で味付けがしてあって、揚げてあります。

おせんべ、大好きなので、まだいただいてはないのですが、楽しみですup

あと、「ひしほ」という、お醤油を絞る前の調味料も下さったのですが、お味見して開けてしまったので、今は冷蔵庫の中です。写真にははいってません。ごめんなさい。

hanaさん、美味しいものと、可愛いポーチ、ありがとうございました!!

P1160980

今日はお散歩もゆっくりしました。^^

フーは見た目はいつもと同じに見えます。

教えて頂いたマッサージ、始めました。

ワンニャンのツボの本を持っているので、それを見ながら慣れない手つきでやっています。

フーも気持ちがいいのか、喉を鳴らしながらじっとなされるままです。

でも、たまに痛いとこにヒットするようで、ニャ!と短く鳴きます。

となると、そこが押しどころなので、痛くならないように気をつけながらゆっくり押します。

気のせいか、今日はちょっと良い感じなのです。^^

P1170002

逆光なのですが、背中の毛艶がいいと思いませんか?

泣き言ばかりで、じめっとした記事にも係わらず、コメントを下さった皆様。

メールを下さった皆様。

ありがとうございます。

声はフーに届いています。

フーはママだけが大好きな子で、今の生活よりも、ママのところに行った方が幸せって思っているのかなって、どうしようもないことを考えてしまいました。したら、目から鼻水がだーだーです。

でも、もしも、ちゃっかりなお腹ぽんぽん君と、気が利かない飼い主の私でも、まだ一緒にいてもいいかな~?って思ってくれるなら。

それなら、なんでもするから、もう少し一緒にいようよ!

ね?もう少し。

P1160969

しゅき、しゅき♪杭、大しゅき~!!!

え?なにか言った~???

2009年1月23日 (金)

低体温、その2。

P1160883

こんばんは。

つい今しがた、お膝で目薬の「リンデロン」を点されて、目からお口に薬が流れてきたのかぺろりとベロを出すフーにゃんです。

前記事ではなんだかパニクッたまま書き散らしてしまいました。

コメントを下さった皆さん、ありがとうございます。

レスもまだです。すみません。

一度ごはんをもどしたくらいで、あれはないだろ~と、自分でも思います。

ただ、説明してなかったこともあります。

去年の血液検査のとき、フーの体温が一度下がって、低体温といわれたと軽くふれました。お年の所為なので、さわぐことでもないとも。

実は・・・・なのですが、その一ヵ月後の12月に尿検査をしたときもまた体温を計っていただいていました。

そしたら、また下がっていたんです。

11月のときは、37.5度。

12月は37度ジャスト。

先生が「あれ?」と首をかしげてすぐに計り直して下さったのですが、変わらず。

私はとても不安になって、「何故ですか?」と伺いました。

先生は小首をかしげながら「う~ん、やっぱりお年かな~?」と。

トカゲではないので、体温は気温とは関係ありません。

だから、お年の所為とはいえ、たったの一月でそんなに下がるものでしょうか。

でも、私はたったの四匹の猫しか飼ったことはないですが、先生はそれこそ数え切れないくらいの猫を診てこられました。

その先生がお年の所為とおっしゃるのなら。

そう思おうとしていました。

でも、体温が低いというのは子猫なら致命的な状態です。

でも、でも、でも、と考えながら不安で不安で毎日怖かった。

で、「きゃどっく」など、なにか出来ることはないかと、試行錯誤してました。

そんなとき、吐いて食べなくなったというのは、すごく怖かったんです。

だから、すぐに翌日病院に行きました。

オシッコもがんばって採る事ができました。

オシッコは今までとほぼ同じで、心配なしでした。

でも、体温は、また下がっていたんです。

36,7度。

そう出たのを見てしまったのですが、先生は素早くリセットして、また計り直してくださいました。

出たのが、36.9度。

P1160868_2

私はフーと同じくらいの年でこんな低体温の子はいるのですか?

と、質問しました。

いないね~。という答え。

はぐらかそうとしているのではなくて、大丈夫そんなに心配はいらないって、というニュアンスを感じました。

その日はそのまま帰りました。

先生は大丈夫そうに言ってくださったけれど。

もうあんまりフーといられないのかもしれないって思うと、悲しくて、新しい記事を書くことも、頂いたコメントにお返事を書くことも出来ませんでした。

で、私のやったことといったら、ネットでフーが好きなカリカリを注文したこと。

今までは腎臓サポートを食べて欲しくて、買わなかったんです。

それと、同じように低体温の子がいたら、なにかできることはないかって検索したこと。

残念ながらこっちはないんです。

検索ワードがダメなのかな。

もしどなたか、低体温で有効ななにか情報があったら、コメントください。

おねがいします。

前記事のレスは、後になりますが、しますので、お待ちくださいね。

2009年1月19日 (月)

おげんきですか?

P1160826

↑お外だというのに寛ぎすぎて居ます。^^;

でも、これは今日の写真ではありません。

17日の土曜日の一枚です。

P1160798

しかもふたりそろって、ころんころん♪

「きゃどっく」という酵素を食べさせるようになってから、体調の変化がどう出るかと思っていました。

が、ふたりとも下痢もせず、吐く事も無く、どちらかといえば元気かな~♪と、この日は楽天的に考えていました。

でも、翌日18日、フーの食欲がいつもより出ない。down

ただ、この日はおおよそのネコなら眠たくなるといわれているrain雨模様で、フーはほとんどおコタで寝ていたのでsleepy、多分その所為って思うことにしました。

心配性ってことはわかっているので。coldsweats01

でもいつもなら寝る前に一口ドライフードを食べるのですが、それもほとんど口をつけない。

やや、心配の針が揺れてきました。heart02

そして、今朝。

いつもと同じくらいのドライとカンカンを普通に食べたので、うんも~!やっぱし心配しすぎだよ!!と、ほっとしながら自分に突っ込み入れました。sun

ところがその五分後、フーのげろろん。発見shock

今月は尿検査がまだなので、夕方オシッコを採って病院にいこう。sad

そう決めて、フーにはぬるま湯を飲ませておきました。

やなこと、やなこと、やなことばっかり浮かびます。weep

病気の悪化というより、高齢化によるあれやこれ。

レメディ?漢方?うんうん、それはね、まだ若い子ならと思うのですよ。

 「どんなに可愛くても、可愛がっても、致死率は100パーセントなのです。

死なない生き物なんて、いない。」

  そんなの、わかってるだよ。

 「そしてまた、残しては逝けないのです。」

  あー、まったくそうだよ。わかってても、つらいだよ。

 「看取らせてくれて、ありがとう。その気持ちでいないと・・・。」

  なんてのは、ぶっちゃけ、きれいごとだと思うよ。

そんなことをもんもんと考えながら、余計に悲しくなったり。

 

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆

 

ところがその後、お水の吐いた跡も様子も無く、本にゃんはお外に出してとせがみ。

う~ん・・・?

とに角、オシッコを採らないとと、夕方のお散歩をしました。

ところがこれが出ない!

何度行ったり来たりしても催さない。

あんまり私がもう一回もう一回って連れ出すので、寒くて(夕方なので)いやになってきて、しまいにはお家に帰るよ~!annoy

と、勝手に帰ってしまいました。^^;

仕方がないので、いきなりドライを出すよりはとスープ仕立てのパウチを出してみると、スープのとこから案外と食べます。

調子に乗ってドライも少し足してみると食べました。

お散歩を沢山したので、内蔵やらが動いてお腹が空いてきたのかもしれません。

その後は吐くようでもなく、もう一回お散歩に行く?と聞くと、行く~と玄関に行くのでしめしめ・・・と、散歩に出ました。が、オシッコは出なかった~★

で、結局は病院にも行かず(ごはんは食べたので)・・・晩御飯も少ないながらもドライとパウチを食べました。

私の膝に陣取って、お魚おくれとねだってみたりもしました。

あれ?意外と元気じゃん???coldsweats01

尿検査もあるので、数日中には必ず病院に行きますが、まずは緊急でなくていいみたいです。confident

なんだかdownupの激しいここ数日でした。(^^ゞ

2009年1月16日 (金)

干支。

P1160760

本日は盛り沢山です♪^^

まずはこちら~shine

「kyos Dealy」のkyochanさんから、干支の牛さんのタペストリーを頂きました♪

ありがとうございます~heart04

丑の字が可愛いステッチとビーズで牛の顔になっています。

kyochanさんのブログで、作りましたというのは拝見していたのですがね、まさかいただけるなんて!!

お年賀にお友達分作ってくださったみたいで、他の方の記事でも見かけました。

こういうのがささっと作れるなんて、凄いと思います。

何せ、自分は縫い物編物一切無理なもので。(^^ゞ

今年一年部屋で見守っていただこうと思います。

kyochanさん、本当にありがとうございました。m(_ _)m

次は、やや遅くなってしまったのですが、「きゃどっく」です。

P1160758

去年の内に注文したつもりになっていたのでしたが、年を越してから忘れていたのに気がついて注文をいれ、昨日届きました。

万田酵素から出ている、ペット用の酵素です。フーがお年の所為かはたまたコバルジンの所為か便秘勝ちになっていたので、便通を整えるという効能に期待しています。^^

お試しなのでボールペンと比べてわかるかと思いますが、小さい袋です。

で、これが20グラム入りです。

ワンニャンの体重10㌔につき、毎日一グラムを食べさせるのだそうです。

フーとキャオは10キロもないので、半分の0.5グラムほど、昨日から食べ始めました。

といって、量っているのではなくて、スプーンにすりきり一杯で一グラムとトリセツに書いてあったので、目分量で大体その半分をやりました。

一週間くらいで効果がでるそう。分かりやすいのは、ウン○のにほひが軽減するんだそうですよ。楽しみです。

イチイチ嗅ぎ比べるってのでもないですが。^^;

ニオイといえば、「きゃどっく」は枯葉みたいな乾いてちょっと苦い感じのにおいがします。

でも、カンカンに混ぜてしまうと気にならないみたいで、ふたりともぺろっと食べてしまいます。^^

P1160772

違うにゃ~。折角だから食べてやってるだけにゃん。gawk

そして、こちらはオマケ。

P1160795_2

本日発売の「ねこメロ」。

セブンイレブンで買うとオマケがつくって情報があったので、いってきました!

付いていたのはとめちゃんのイラストが入った、付箋紙でした。

勿論、ゲット~!!(笑)

次号にはとめちゃんイラストのクリアケースがつくそうです。

商売してますな~sweat01

ただね~、にゃんこの漫画本なのに、アダルトのコーナーに置いてありました。

何故???

2009年1月12日 (月)

よだれ。

P1160703

本日は良く晴れて、ふたりともご機嫌でした。^^

P1160710

フーにゃんもごろごろ♪

P1160701

うへ~、たのしー♪・・・と、思っているかな?

P1160716_2

P1160727_2

P1160726

にゃに見てるにゃ。annoy

い、いや~、楽しそうだなって。^^;

畑の縁に取っても取っても草が生えるので、業を煮やした父が不要になったシートをどこやらからもらってきて、敷き込みました。

それが羽田だかの空港のフロアーに引かれていたものだそうで(勿論、洗濯済み)厚みが合って手触りがいいらしい。

ふたりともこんなところに床が増えてる・・・と感じたのか、やたらと座り込んだりすりすりしたりするようになりました。

私はいやなんですけどね。

でも、草刈は手伝わないので、口出しも出来ません。

まあ、閑話休題。

キャオなのですが、いつもって訳ではないのですが、お膝に居るときにふと気がつくと口の中に一杯によだれがたまっているみたいで、口の周りが濡れているときがあるんですよ。

口内炎でも出来ているんじゃー?と、少し心配してました。

でも、口の中を見せてもらっても、見えるとこにはなにもないんです。

ただ、やはりよだれは多いのはわかるんです。

といって、お医者さんに行くまでもない・・・ごはんはちゃんと食べてるしな~と、思っていたんですが。

今日、ネット見てたら、偶然「猫のよだれ」ってことについて説明しているサイトに行き当たりまして、ナゾが解明されました。(大袈裟~)

「子猫のときに早々と母猫から引き離されて、十分に母乳を飲めなかった猫に見られることがある」のだそうです。

合点合点合点!!!(笑)

病気じゃなくて良かったです。^^

飼い主を親と感じてお乳をもらう気持ちになると、よだれが湧くのだそうです。

そういえばよく膝でもみもみやる子です。^^;

きゃーぽん。可愛いぞ。( ^ω^ )

ちょっと不憫ですが。

2009年1月11日 (日)

すべりどめ。

P1160686

水戸市の某デパートより、千波湖(せんばこ)をながめて。

冬のセールを冷やかしてきました。^^;

お昼は和食の店で、カキフライ(私)とホタテの炊き込みご飯付き鴨うどん(母)など。^^

P1160690 P1160691

 

 

 

 

土曜日と成人の日とあって、なかなかの人出でした。

で、私はツモリチサトのパジャマが30%オフだったので、つい。(^^ゞ

後、見た途端に買ってしまったのが、これ♪

P1160698

なんということもない冬の靴下なのですが、すべりどめが可愛い!!happy02

色はアレですが、子猫の肉珠みたいでね~♪

とてつもない冷え性なので、家では五本指の靴下のうえからこのような厚手の靴下を履いています。(^^ゞ

それでも、キッチンなどにいると足の指が紫になります。

自分の体ながら、怖いです~coldsweats01

2009年1月 9日 (金)

面目ないが。

P1160635

「私は猫に対して感ずるような純粋なあたたかい愛情を人間に対していだく事のできないのを残念に思う」

寺田虎彦随筆集 二 岩波文庫

 

 

寺田虎彦の随筆は好きで、何度も読み返しているのですが、こんな言葉を見つけてしまった。^^

でも、書いた寺田せんせはちゃんと結婚してるんだけど。ww

 

 

「 もみじ饅頭一個くわえて走ってる

  あの縞縞がうちの猫です 」  (≧∇≦)

 

こちらは 「 面目ないが 」 新潮文庫

寒川猫持の短歌。

もう一個好きなのが

「 尻なめた舌でわが口なめる猫

  好意謝するに余りあれども 」  ( ̄▽ ̄)

寒川猫持 エッセイも面白いですよ。^^

2009年1月 6日 (火)

初夢。

P1023884

こんばんは。^^

一時、デジイチで夕空を撮ることにはまっていたけど、最近はどやねん?

みたいになってしまっているのですが、実は毎日カメラを向けてはいるのです。

ただ、やはり「秋は 夕暮れ」と、いにしえの才女が書いたように、夕空は圧倒的に秋が素晴らしく、今の時期は青空の方がよほど美しいのです。

P1063898

なかなか思うようなものが撮れません。^^;

で、キャオは写真を撮る私にいつも付き合って、ベランダをうろうろ・・・。

それが一枚目の写真です。^^

フーは寒いので出ては来ません。

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 

ところで、皆様、今頃なのですが初夢は見ましたか?fuji

私は・・・終わりの方だけ覚えているのですが・・・。

真っ黒い子猫・・・しかも背中がつやっつやのぴっかぴかshineなころんと丸い体形の子を抱っこしながら

「どうやって家に連れて帰ろうか?段ボール箱も無いし、キャリーもないしな~?」

と、ややわくわくしたところを覚えているんですよ。

一体この夢は・・・?^^;

ネコの子じゃなくて、トラなら虎の子でdollar金運ゲットか~?とも思うのですが。

黒猫。リアルで笑えない~coldsweats01

大体、なにわくわくしてるんだか。ε-( ̄ヘ ̄)┌

2009年1月 3日 (土)

彩玉。

P1160623

sunうららかな三が日でしたね。^^

にゃんずは寝正月でした。sleepy

初詣や初売りで出かけていたので、良い子でお留守番してくれました。

そして、初詣に行ったとき、参道のお店でこんな出会いが。

P1160617

干支とは全く関係がないのですが、俗に言う目が合うってヤツでして。

この笑顔といい、ポーズといい、可愛くってつい衝動買い。

ほんとうは猫の形のものはすぐに増えるし、増えても絶対に捨てられないしで、出来るだけ買わないように気をつけているのです。

でも、この子はかわいくてね~♪^^

一旦はごめん、連れて帰れないって思ったのでしたが、後で後悔する・・・ような気がして買ってしまいました。(^^ゞ

そして、初売りでは「先着○○名様に新春プレゼント」ってので、これ貰いました。

P1160631

「彩玉 あやだま」 というのだそうです。

ひところ流行った「苔玉」に似ています。

苔玉は植物を中に仕込んで、周りをミズゴケで丸め、更にその周りに苔を這わせたものです。

この彩玉はもう少し簡単です。

フラワーアレンジメントで使う「オアシス」を丸く作ってそこに植物を仕込み、周りにきれいなモールを巻きつけてあるんです。(作り方教室をすぐ横でやっていました。)

こんな可愛いのもらえるなんて、憑いてたな~♪と、ひとり、にんまり。^m^

で、お手入れはどんなかな~?と、受け渡しをしていたお姉さまに、

「これはなんていう植物ですか?」

と、伺ったらば、

「はい、観葉植物です♪」

と、笑顔できっぱり!

あー・・・まーねー・・・・それは見ればわかるん・・・だけど・・・・(^-^;

ま、まあ、後でどうにか名前を調べようと思いますが、もしご存知の方がいらしたら、是非教えてくださいませ♪

2009年1月 1日 (木)

新年もお散歩。

Nenga1

皆様 明けまして おめでとうございます~♪

新たな年もお散歩から始まりました。^^

今年も宜しくお願いいたします。

 

 

 

ところで、またもやパソコンの具合がよくありません。

ご訪問とレスは少し遅れるかと思います。m(_ _)m

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

猫さんには、これ。

猫の物語