無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 晴れれば夏日。 | トップページ | こうていえき(口蹄疫)。その二。 »

2010年5月 8日 (土)

こうていえき(口蹄疫)。その一。

  P1190215

ごーるでんうぃーく、が終わったばかりですが、明日は母の日ですね。

業務連絡。モノはいらないから元気な顔を見せるようにね、とのことですよん、みなぞう君。業務連絡、終わり。^m^

P1190346

ゴールデンウィークや年末年始、お彼岸など、長いお休み前は動物病院の予定を必ずチェックしていたのですが、今年は気が付いたら連休前で、慌ててごはんの在庫やお薬の残りを見ました。^^;

まあ間に合っていたので、一安心ではあったのです。

が。

少し前にふーにゃんの下アゴになにかわからない吹き出物が出てきたんですね。

そのときはすぐにお医者さんに行きまして、「様子を見ましょう」とのお言葉だったのです。

で、そうそうあの吹き出物はどうなっていたろう?と見てみたら、以前と同じで、少しほっとしてました。

P1190335

ほんとうなら針を刺して中味を取って調べるというようなことをするらしいですが、ウチの先生はふーにゃんのお年や性格を考慮してくださってそのままということらしいです。

で。。。連休は特に遠出もせず、庭の草をとったり、写真を撮ったり。。。^^

P1190333

P1190412_2 

アジサイがややいじけているのはやはり寒いから?

そういえば、いつもはとめどなく伸び倒してジャングルみたいになっている「ツルニチニチソウ」がさっぱり伸びていなくて、いつも丸一日使っても終わらない庭の手入れが半日で終わってしまいました。やはり冷夏が来るかもと思いました。

そういえば、キャオに歓迎できないお客が来たりもしました。smile

P1190249

良く似た赤トラ。しかも長毛で可愛かった~♪

で、連休のほぼ真ん中の三日に気が付いたのですが。

P1190424

あごの下の吹き出物が一気に三倍くらいに腫れていたんです。shock

ショックなんてものではなく、超チキンなワタクシ、自分が具合悪くなってしまって。。。sweat02

ごはんも咽を通らず。

いかん、これでは。と、食べるのですが、吐き気が。;;;;;

しーかーもー病院は連休中。

後二日はこのままか?

他のお医者さんを探すか?

あれこれ考えていたのですが、腫れに気が付いた日はふーにゃんはなにもなかったかのように普通にごはんを食べて、夜中にも咆えていたのでした。

で、うーーーーん、これなら、もう少し様子を見よう、とその日はなにもしませんでした。

P1190283_2

そしたら翌朝、いつもは朝の三時には吠え出すのに、シーンとして、寝ている。

もう心臓バクバクです。(>_<)

痛いのか?それで鳴かないのか?

それとも他になにかあるの?

でも、ふーにゃん、自分で説明してはくれません。

これでごはんを食べなかったら、少し遠いけど、緊急で診てくれる病院にゴー!

と、覚悟しました。

ハナシ、長いです。^^;すみません。

続きは次の記事にします。

明日更新します。m(_ _)m

お話が終わってないのでコメント欄は閉じさせて頂きます。

あしからず~★

« 晴れれば夏日。 | トップページ | こうていえき(口蹄疫)。その二。 »

」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203330/48305177

この記事へのトラックバック一覧です: こうていえき(口蹄疫)。その一。:

« 晴れれば夏日。 | トップページ | こうていえき(口蹄疫)。その二。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

猫さんには、これ。

猫の物語