無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月26日 (月)

どこまで続くか暑い夏。

Bokasi

暑い日が続いております。sun

皆様、お元気でしょうか。^^

夏に入る前は「太陽の黒点が無いとか少ないとかで今年は冷夏になる」と聞いて不安になっていましたが、ここまで暑くなればもう大丈夫でしょう。良かった。って、暑すぎだとも思いますがね。^^;

熱中症で亡くなる方が多いですね。

先日、ふーがばかに日の当たるところで昼寝していて、変だなと思ったので背中をなでて起こしてみると、もそもそ起き出して、のったりといつもの涼しい風が通るところへ移動してまたお昼寝を続行したのですが、これってまさか「お年寄りは気温に鈍感になっているので、熱中症になりやすい」とテレビでやっていたアレだろうかとドキドキしました。

猫だから放って置いても涼しいところを探すと思い込んでいたのですが、注意が必要みたいです。

水も沢山飲んでもらおうと思い、水鉢を四箇所に増やしました。

狭いウチの中ですから、蹴飛ばさないようにしないと危ないかも。sweat02

今の所は主にキャオがぺちゃぺちゃ飲んでます。

今までになかったところでお水を飲むのが楽しいのでしょうかね。^m^

さて同居人(私のこと)はといいますと、暑いから仕方ないよね~とか言い訳しながら、カキ氷、アイスティー、ゼリー、トコロテンなどを食べまくり、ミネラルウォーターで作った氷たっぷりの酎ハイなどをがぶ飲みした結果、久々に大きな口内炎が出来ました。(T_T)

場所が舌の付け根なので、食べるときは勿論、飲むときもしゃべるときもいちいち当って痛いというか、なんというか。(T_T)

やっと今日当りは痛みが引いてきましたが、まだ冷たいものは止められません。beer

(をいをい。。。smile )

そうそう、ポカリで水分補給をされている人はいらっしゃいませんか?

あれは実は糖分が多いので、がぶ飲みには向かないみたいですよ。

口内炎が出来るほど冷たいものを食べ過ぎた、お前がいうな。。。ではありますが。。。coldsweats01

2010年7月17日 (土)

やらせ。^^;

  P1200155

大体、先にキャオのお散歩をすませてからふーのお散歩に行くのですが、いつもその間中鳴き続け、文句たらたらでお出迎えしてくれるキャオです。^^;;;

でも、超びびりんなので。。

P1200194

誰が来てもさっさと二階に逃げ、階下の様子をうかがいます。

この日は電気工事の人が来ていたので、こんな疑り深い顔で階下を警戒しています。

そして、折角買ったクッションですが、キャオがもみもみするばかりで肝腎のふーは触りもせず。。いつもするーなので、ブラッシングのとき、強制的に座らせてみました。

P1200205_2

。。。。意外となじんでいます。^^

P1200214_2

お尻がちょっとはみだしていますが。coldsweats01

手前にあるのは抜け毛。

毎日ブラッシングしてやればいいのですが、なまけもののワタクシ、二日か三日おきにしかしてやらないので、抜け毛がたまりまくりです。sad

まだ若い頃のふーのセルフグルーミングはそれはそれは丁寧で、細やかでした。

前足のツメを一本一本くちゅくちゅと噛むのが可愛かったんですよ。^^

でももうほとんどやらなくなりました。

その分、もっと構ってやらないとと思うのですが、出来ていません。(>.<)

2010年7月10日 (土)

現実逃避。

P1200112

近頃お散歩は二部制にしています。

何故かといいますと、リードでつないだキャオに付き合うとふーを見失い、ふーを見ていると隙を突いて逃げようとキャオが綱を引っ張るので危なくて仕方ないんです。(T_T)

P1200128

  「じゃ~ハーネスをやめたらいいのにゃ★」

そうはいかんでしょ~coldsweats02

ただ、その所為で(また言い訳sweat01)朝早起きしなくてはならず、普段宵っ張りの私にはなかなかつらいものが。

暑いし、じめじめして気持ち悪いし、だるいです。

写真も気が向かず、折角のデジイチにカビがはえたらどうしましょう。(>.<)

とか、頭の中ではぐるぐる思っているのに、本ばかり読んでいます。

それがタイトルですが、少し大袈裟でした。(^^ゞ

P1200114

P1200115

紫蘇が大きくなってきました。^^

美味しいし身体にもいい(寒気を散らす)ので、出来るだけ摂るようにしています。

ただ、ムシの御口にも美味しいのでしょう。

こんな小さなバッタが貼り付いてもしゃもしゃ食べまくって、大きな穴が開いています。

少しは遠慮してもらえないでしょうかね?

葉っぱは他に腐るほどあるのにさ。。。gawk

sprinklesprinklesprinklesprinklesprinklesprinklesprinklesprinklesprinkle

さて、明日11日は参院選です。

前回の参院選、実は投票には行きませんでした。

政治には無関心ではなかったものの、誰がやっても同じじゃないかと思い込んでいました。

それに参議院て、なにをやっているかよくわからなかったですしね。^^;

でも、今年は行きます。

行って、自民党にいれてきま~す!

をい、前に「立ち上がれ日本」の与謝野がどーかしたとか云ってなかった?と、思われた方、ほんとごめんなさい。

小泉ジュニア、切れ者です~shine

出てきた時は、なんだよ七光りの世襲と思って見向きもしなかったのですが、ここのところ自民党の応援であちらこちらで演説をしていて、その動画がYouTubeなどで見られるのでみてみたら、演説が上手でびっくり!

その上まだ二十台とは思えないしっかりした内容で、笑わせるところもあり、カツゼツも良くて分かりやすくって、握手するときも相手をしっかり見ているのがよくわかって、すっかり感心してしまいました。

政治家の世襲がどーのこーのと云われた時期がありましたが、こういう逸材が育つこともあるのですから、世襲ということだけであれこれいうのはおかしいと思いましたよ。

小泉氏自身も、「初めは世襲といわれて話すら聞いてもらえなかったり、空きペットボトルを投げつけられたこともありました。今でもその会社のペットボトルを見ると思い出して、絶対買わないと思ってます。(笑)」なんてことも話していました。

自民党も上手く若返りが出来つつありそうだと思いました。

でも、まだ自民党にアレルギーを感じる方にはやはり「立ち上がれ日本」を応援して頂けるといいなと思います。^^

本日も猫ブログなのに政治のお話でした。

お付き合いいただきまして、ありがとうございました。^^

不愉快に感じられた方にはお詫びいたします。m(_ _)m

2010年7月 2日 (金)

最近買ったもの。

P1200032

7月になってしまいましたね。はやいものです。

さて、食慾低下中のおばあさまのためにこんな缶を見つけたので買ってみた。shine

お年寄り好みの味付けがしてあるんだろうか?

やってみると、まあまあな食いつきデス。

でも、半分くらい食べると飽きるのか、お残し。。think

おばぁさま、これ今までのよりは良いお値段なんですが?sweat02

すごく柔らかくこなれているので、食べやすいんだろうとは思う。

多分、健康に配慮して薄味なのかもしれない。

ふーにゃん、鼻が大分利かないみたいなので、いいニオイのがあるといいんだけど。

そして、ドライフードも初めてのものを買ってみました。shine

P1200044

右のもの。(左は一緒に買った ねこのゴミ箱。でも、可愛くてゴミは入れられない・・かもsweat01

アニモンダ、シニア用 400グラム、600円。

今食べているのは ロイヤルカナン インドアマチュア 400グラム 確か700円くらい。

(10歳以上の室内猫用)

と、混ぜて ドクターズケア キドニーケア 500グラム 1200円。

(慢性腎不全用)

なので、特に高いとは思わないのですが、やってみるとパクパク食べたのは初めの一二回くらいで、後はひたすらお残し。。。bearing

見た目は美味しそうなんですがね。

こればかりはお試しとか出来ないから、食べ残しはすごく困る。

アニモンダ、良いいんですけどね~。

ドイツ製で材料は人が食べるのと同じ食材を使っているんです。

そうそう、もう一つ、「シーバに逆らえる猫はいない」とか聞いたので、ふーにゃんの食欲を刺激してくれるのではないかとこれも一つ買ってみたら。

なんと撃沈。down

P1200098

これもまるっと残っているのです。

どうしましょう。

P1200063

     おいらはすごーーーく、機嫌が悪いです。annoy

P1200047

     なぜって、また紐付きに戻っちまったのだ~~~~~crying

ごめんよ。

だって、また見かけない猫がうろついているんだもん。

喧嘩になったら停められないですから。

P1200025

こんなお散歩はしばらく出来ないね。。

ごめんよ、でも元気で怪我なく長生きして欲しいんだよ。

飼い主のわがままを押し付けて、すまんね。

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

猫さんには、これ。

猫の物語