無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月25日 (金)

まだ終わらないんですか?

P3057660_r

↑地震の前の日のふーにゃんのお散歩から帰ってきたところ。

ぶれぶれなのですが、ゴキゲンな雰囲気がしっぽに出ております。^^

しかし、さっきの地震注意報(?)には胸が痛くなりました。

あの音には恐怖を感じます。(T_T)

まだ揺れるんですね。大分収まってきたとほっとしていたのに。。

P3107687_r

大地震のときは屋根をやられてしまったのですが、こうも強い余震が続くと建物自体がつぶれてしまうんじゃないかと不安になります。

昨日だって震度5弱が茨城県南部で来ましたから。。

もうそろそろ終わってくれないでしょうか。。怖いよう。(T_T)

P1000495_r

↑こんなものをいつも持ち歩いています。

蓋ができる入れ物に少し水が入れてあります。

で、見えるところに置いて、揺れた?ってときにこれを見ます。

風だったり車のエンジン音の聞き違いだっだりでいつもびくびくしていたのですが、これを見て揺れてないってわかると安心出来ます。

揺れてもいないのに揺れているように感じる人が増えているらしいです。

私もそうなってました。

眩暈ではないんですが、座っていても立っていてもなんだか不安定でぐらぐらしてて。。気持ちが悪かったので調べてみたら「地震酔い」というものらしいとわかりました。

治し方は船酔いと同じらしいです。

お水を飲んだり、ゆっくり深呼吸したり。

地震のストレスでなる人も多いとか。

そういう時はこのような水で揺れていないと確認していると治ると聞いてやってみました。

大分安心出来ます。地震酔いを感じる方、お奨めです。

さて、皆様のところになかなかいけません。

ごめんなさい。

読み逃げしているときもあります。

なんだかまだ気持ちがささくれていて、落ち着いてなにかやるってことが出来ない感じで。。ほんとにチキンです。すみません。。

早く落ち着いて欲しいです、地震も原発も。。

2011年3月19日 (土)

余震はもういい。。

P1000484_r

前記事と同じところのクロッカス。

先に黄色が咲いて、白とむらさきはあとから出てきます。

あの地震から一週間が経ちました。

余震も段々収まってきて。。と、記事をあげようとした矢先にでかいのが来ました。heart03

もういいから。いらないから。

ほんとにいらないよぅ。。。sad

というわけで、余震は続いてはいるのですが、他は結構落ち着いて参りました。

P1000478_r

近くのスーパーもナマモノや牛乳などがまだ品薄ではあるものの、他のものは制限なく買えるようになりました。並ばなくても大丈夫です。^^

お風呂は灯油を使うボイラーなのですが、悪いことにそろそろ灯油を買っとかないとというタイミングであの地震でしたので、しばらくはお風呂に入れなかったのですが、昨日ご近所さんが「今行けば売ってるよ」と教えてくださって、こちらは制限があるのですが、灯油も手に入りました。久々のお風呂が気持ちよかった。。spa

ガソリンはぎりぎりですが入ってはいるのでまだ入れません。

暫くは使わない方向で工夫しようと思います。

勿論並べば手に入ります。こちらも制限はなくなったと聞きました。

ただねぇ、疲れました。。

地震だけならともかく、原発もですし。。thunder

もう引っ越したいです。

地震と台風と原発がないところ、この日本にあるんだろうか。。

キャオはあれ以来とても敏感になってしまって、ちょっとガタンといっただけで背中を丸めてコタツの中にもぐりこみます。

ふーは揺れても寝ているからそれほどでもないのかな?と思っていたら二日連続で食べたものをげろ~ん、と。。

余震が絶えないことと、私のぴりぴりをうつしてしまっているんだろうなぁと思うと、ごめんとしかいえない。でも、怖いんです。冷静になんてとても出来ない。。

地震も原発も早く収まってくださいと願うしかないです。

勿論、今の私の環境は被災したというには幸せすぎるってことはわかっています。

もっと辛い寒い痛い思いをしている方は一杯いる。

お気の毒だし、落ち着いたら募金はしようと思っています。

でも今は自分の痛みが一番痛い。

親も普段は普通そうにしていますが、云うことがすれ違ったり、物忘れがひどかったりして、やはり動揺しているんだと感じます。

自分がしっかりしないとと思う側から怖いです。

2011年3月15日 (火)

計画停電?

P1000470_r

風が強いですね。

さて、我が納豆県は被災したのに「計画停電♪」第一号ですか。

しかも、東京電力の会見をちゃんと見ていたのにさいごまで「第五グループの な か のど こ か の 自 治 体 で五時から七時の間のあ る 程 度 の 時 間 」とぼんやりしたことしか言わなかった。

そして迎えた夕方五時。

ウチは停電になるのかどうかと不安な気持ちで一杯でした。

そして何の知らせもなくいきなり電気は消えました。

まあ、ウチは手回し式のラジオも乾電池も用意してあったのでなんとかしのぎましたが・・。

そもそも、ホームセンターでもスーパーでも乾電池も懐中電灯も品切れで、備えようがないないんですよ。

ウチのような田舎で年寄りばかりの家庭だったらもう地震の被害だけで一杯一杯。

そこに停電しかもわざとのっていわれたらどれだけ不安だっだか。

まだ余震が納まらない中で情報がなくなり、暗くなるのがどれほど怖いか。。

大体、計画したなら第一グループから時間を少しに配分してどのグループも同じように負担するように出来なかったんですか?

どうして被災地まで含まれるのですか?

しかも東京が一番電気を使っているのに東京は含まれないとか、ふざけんな!

このブログであまり泣き言を言うとお友達の皆様に心配をかけると思い、あまり困った困ったと書きたくはなかったのですが、今回は堪忍袋の緒が切れました。

「計画停電」というのならば「どの場所が」「何時から何時まで」停電しますから、ご不自由でしょうがご協力くださいとはっきりいえばいいことです。どのみち停電はするのだから。そして困ったときはお互い様って普通におもいますし。

停電が困るというよりも不意打ちはやめてほしかった。その上いつまでかもわからないなんて不安すぎます。なぜ最期までぼんやりさせてはっきりさせなかったのかわかりません。

ただ、茨城の停電分を負担してくださる皆様、ごめんなさい。

まあ、今日になって知事が缶総理ととうきょうでんりょくにねじ込んで茨城県の停電の負担はなくなったようですが。

いかに未曾有の災害とはいえ、対応が酷すぎます。

勿論うちよりも酷い災害に遭われた皆様もいるのはわかっていますが、なにやってんだよう!としか思えない。。

早く生ぬるい日常に戻りたいです。

最後になりましたが、心配してくださっている皆様、ありがとうございます。m(_ _)m

2011年3月13日 (日)

ネットに繋がらない。

昨日の午前中はネットにも普通に繋がっていたので、安心してました。

ところが夜になって記事をアップしたときにサーバーに繋がらなくなってしまい、そのままに。

今日この記事がアップできると良いのですが。

余震が続いています。

夜も安心できませんが、ふーもキャオも元気です。

家族も疲れてはいますが怪我はありません。

このまま事態が収束してくれと良いのですが。。。

P1000463_r

2011年3月 9日 (水)

トイレ事情。

P1000204_r

P1000202_r

後ろのキャオが百面相になっております。^^;

それにしても寒いですね。

今日あたりは晴れたのでまだましですが、月曜日は真冬でした。

雪にはならなかったものの、みぞれ交じりの冷たい雨で寒いこと寒いこと。

でも、朝雨音で目が覚めると、やった、お散歩なしだゆっくり寝られる~♪とにんまりしてしまうのです。

でもお婆様は通常運転ですのでそうもゆっくりは出来ないのですが。。

P1000385_r

お散歩がない朝はそれぞれごはんを食べてしまうと、キャオは外が見られる窓のところでなめなめしてまったりします。

ふーは余程暑い日でなければ二階のこたつにもぐりこみます。ずいぶん寒がりになりました。

さて、この月曜日です。

やはり寒かったのかふーはごはんを食べると二階に直行。

キャオは縁側が見える掃出し窓から未練たらたらで外を見ていましたが、雨のやむ気配は勿論全く無く、諦めた様子で立ち上がりました。

私はたまたまキッチンにいてなんとなくキャオの動きを目の端に止めていました。

するとキャオはトイレのほうに歩き出しました。

ふと見ると、ふーがいつの間にか出て来ていて、ふらりとトイレに入っていく。

キャオはそれを見ているハズなのにトイレに向かっています。

慌ててキャオを押さえて「ちょっと待ってね、良い子だから」となだめました。

お散歩に行けない不満でふーにちょっかいを出そうとしたのかと思ったのですが、大人しく止まったキャオの背中の毛がざわざわっとしっぽに方まで波立ちました。

どうやら本気で「もっちゃうよ~~~bearing 」らしい。気のせいか顔もややこわばっている。

でもふーのトイレはとても早いので「ちょっとだけ待って。すぐだよ」というと、ふーは知ってか知らずかトイレの中でうろうろと 方向を何度も変えざくざくと砂を掘り始めました。

どうやら「大」らしい。こんなときに。。。キャオ、ごめんと思いながら待って、やっと出て来ると、まだほんわか香っているのにキャオはトイレに入ろうとします。

待って、良い子だね~と云いながら手早く「大」を掃除して、やっとキャオをトイレに放り込むとすぐさま「じょろろろろ~~~。。。。」と。それは長い水音でした。。

可哀相なことをしてしまいました。。

ほんとによく粗相しなかったと思いました。キャオ、ごめんよ。

でも、トイレは初めは二つ用意していたんです。

キャオをうちの子にしたとき、まずトイレをしつけなくてはと思ったので、ふーのとは別に用意したんです。

でも使ってくれなかったんですよね。。

あの頃はふーのストーカーで、なんでもふーのマネをしたがって、トイレも同じのを使いたがって、別ので教えようとするとすごく嫌がって。。

でも、粗相はしなかったのでまあいっかとトイレは一つにしてしまっていました。

ごはんのタイミングは同じなのによくトイレタイムが被らないよなぁ。。と感心してはいたのですが、やはりこういうこともあるんですよね。

押入れから古いトイレを引っ張り出して使えるようにしないと。

今度は使ってくれるといいなぁ。

2011年3月 1日 (火)

乱高下。

暖かくなったかとほっとするとすぐまた寒くなりますね。

お年寄りにはツライ季節の変わり目。

いまのところのふーはごはんもちゃんと食べて、私よりも早起き。

P2277572

ちょっと目付きが怖いですが、これは背中をなでて欲しいと鳴いていたのに、それに構わず私がカメラを構えた所為でむっとしているから。。^^;

P2277578

キャオの大欠伸。sleepy

さて、テンプレも春らしいものに替えてみましたが!

もう最近ココログのテンプレには飽きてきました。bearing

凝ったものが欲しいのではないんですよね。

春なら菜の花とかチューリップとか、夏ならアサガオや金魚など、ベタなものでいいんですが、季節季節で花を生けるように目新しいのにしたいんですよねぇ。。

少し前にアメリカ製だかというテンプレが百近く入って来ましたが、どれもこれもシンプルすぎるかイラストが趣味ではないのばかりでがっかりしたものです。

だったらカスタマイズしたらどーよ、とも思ったのですが、多分それをやってもすぐ飽きると思うんですよ、自分。

それに時間をかけて(つうか、掛るのは私が不器用だから。。)カスタマイズしてもきっとセンスがないとも思うのです。

それとデジイチの写真ももっと載せたいなぁ。。

続きを読む "乱高下。" »

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

猫さんには、これ。

猫の物語